タカマツナオキのブログ

技術系派遣社員のブログ

ブロガー研究(イケダハヤト編)

今までと全く関係ないですが、これからプロブロガーのブログを研究しようと思います。

まずは、イケダハヤトさんのブログを研究しましたので、まとめました。

よかったら、参考にしてください。

【目次】

 

イケダハヤトさんについて

     イケダハヤトさんは、2009年からこのブログ(名前は変更されたみたいですが)をはじめ、現在8年間継続されれており、プロブロガーとして活躍されており、現在は高知県の山奥に移住して、生活されています。現在までに、約7,000本の記事を作成されており、一日も更新をしなかった日が無いそうです。 ブログの主なジャンルは、働き方、資産運用、仮想通貨、田舎移住です。

 

 

ブログ研究

今回は、イケダハヤトのブログ「まだ東京で消耗してるの?」から、最近更新した50記事について調べて見ました。

 

6/29~7/7で50記事を作成されていました。9日間で50記事、1日当たり5~6記事ということですね。やっぱり、多いですね。これぐらいは、やったほうがいいんだろうな。

 

50記事の文字数、画像の引用数、ツイートの引用数をそれぞれ、ざっくり数えました。

 

文字数は、50記事で合計文字数は25,600文字で、1記事当たりの文字数は522文字でした。1記事当たりの文字数はそこまで多くありませんね。ただし、画像やツイートを引用していることで、分かりやすくされていると思います。文字ばかりだと読みにくいですしね(ぼくはほとんど文字ばっかりなので、今後改善したいですね。)

 

画像の引用数は、50記事で合計121で、1記事当たり2.5でした(多いときは多いですが、全くないときもあるのでグラフの方が分かりやすいですね。)。自分の収益の結果などを画像で見せていので、それで多いんだと思います。

 

引用ツイート数は、50記事で合計256で、1記事当たり5.3 でした(これも画像の引用数と同じように、多いときは多いですが、全く無いときがありました。)自分の引用だけで記事を作成していたときもありましたし、他人のツイートだけで記事をまとめていました(最近のアプリに対する評価に関するツイートをまとめる記事もあったので、最近できたものだと良い記事が出回っていないので、まとめるにはツイートが一番良いんだと思います)。

 

ジャンルごとに50記事を分類しました。

資産運用が24、働き方が13、仮想通貨が3、電子書籍が3、移住が2、クレーマー処理が2、炎上が1でした。

最近は、VALUやCASHなどのアプリが出ていたので、資産運用が多かったと思います。また、身銭を切ってやっておられる投資関連の記事は多かったですね。

移住関連の記事が少なかったですね。梅雨だからあんまり、外に出れていないんでしょうか。分かりませんが。

 

やはり、誰も開拓していない分野をがんがん突き進んでいる印象が強いですね。資産運用、移住、働き方は、一番強いかもしれません。

やはり、やるなら誰も開拓していない分野を選択して集中するのが良い感じがしますね(失敗してもブログで回収できるので、失敗しても良いやぐらいの気持ちでやるといいかもしれません)。

 

まとめ

  • 記事の更新頻度が他のブロガーに比べて、圧倒的に高い(一日に6本)
  • ブログのスタイルは、未開拓の分野で、身銭を切ってやるスタイル

 

まとめるのに 2~3時間ぐらいかかりましたが、ブロガーの戦略などが色々と分かるので、他のブロガーさんと比較するために、ブロガーさんの研究を定期的に続けて行きたいと思います。

 

今回の反省点としては、書き方や言葉の使い方などを見ていなかったので、今後は書き方やことばの使い方を見ていきたいと思います。

 

以上です。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、
下のボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。